人気ブログランキング |

海と繋がっている事

別府も4日目を向かえました。
少しずつ展示の準備をしつつ、見えてきた足りない部分を補っていく作業を今日はしました。

プラス、今日は少し時間があったので、別府の街を歩きながら面白い風景をスナップしてみました。
それはまた別に紹介するとして、今は冒険家・高橋素晴の伝えたい事を伝えるために写真を撮ったり、展示作業をしている。
美術のステージで、美術家としてではなく、塩職人として、環境教育家として、何ができるか、何が伝えられるのか。

展示はドキュメントがベースなんだけど、そのバランスで苦しんでいます。
美術家として何ができるのか。ってことも、考えながら。
美術家として、高橋素晴に何が提供できるのか?どんな影響を与えられるのか?
肩身の狭さも感じつつ、できることを精一杯やって帰ろうと思います。

d0089386_1904398.jpg


どこに行っても温泉がある別府で、

d0089386_191356.jpg


海と、僕らの生活が繋がっている事を意識する。
そしてその海が、僕らの食に繋がっていること。
僕らの身を、僕らが危ぶんでいるこの危機感をいったい誰が持って生きているだろうか?

理屈では分かっているつもりでも、リアルとして感じられない、自分が水を汚していること。
だからと言って、水を汚さない生活をいきなり始める事が難しいのも現実だろう。
ではどうしたらいいのか?
いきなり考えても分からないし、途方のないことに感じる。
誰かがやってくれるだろうと、思ってしまう。

では何ができるのか?何をしなければいけないのか?
一人一人がやらなければいけない。
一人一人できることが違う。
僕らアーティストは伝えることが仕事。
そのためには、まず知る、感じる、考える、行動する。
うーむ。時間かかるなー

伝える、って難しいけど、楽しいし、価値のあることができるのかな。
なかなかいい仕事だ!


にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!