FUNEプロジェクト、美しが丘中学校

FUNEプロジェクトクルー最強コンビと呼び声の高い、中島&野田コンビが、また夢のコラボレーション!!
青葉区の超高級住宅街美しが丘中学校にて、石原裕次郎所有の外洋ヨット『コンテッサーⅢ』を作りました。

d0089386_10534.jpg


野田さんは、青葉区に住むFUNEプロ名物クルー。
船マニア中の船マニア!
バルバスバウやビルジキールなど、素人が知る由もなかった専門用語を流行らせた犯人。

今回のワークショップも、野田さんの船うんちくから始まりました。
イヤー勉強になるなる。
ヨットと客船などの船体のフォルムがなぜ違うのか、分かりやすく教えてもらいました。

その話しをもとに、美しが丘の中学生たちとともにデザインしたのが、
コレ。

d0089386_111160.jpg


え!?

鉄アレイ!?

そうです、鉄アレイです。
ヨットの海面下のボディーにはおもりがついているんだそうな。
そのおもりのイメージを鉄アレイで表現し、風を受けて進んでいくイメージを3本のウィングと、揚力を受ける飛行機のイメージで創り上げました。

d0089386_112282.jpg


色紙を貼る作業は中学生たちが部活の時間を使ってやってくれます。
完成が楽しみです。

デザイン賞間違いないなーコレ!!




にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!