ミヤガワテレビに続け!!

https://twitter.com/NAKAJIMAyuta

仕事の関係がきっかけでツイッターを始めました。
おもしろいメディアだと思う。
ぜひ登録して、フォローして下さい。

もうアーティストとか、芸能人とか、関係なく、1人1人がメディアであるべき時代です。
だれがいつどこで何をランチで食べたか、なんて情報まで入ってきます。
そんなのはどうでもいい情報かもしれないけど、よくよく考えてみれば、テレビだって芸能人がうまそうなものを食べているシーンをみんなで楽しむじゃないか。
そんな情報にだって、コマーシャルの視点からみれば、価値が見いだせるかもしれないし、情報の価値観てのは変わって来てるな、と思いました。

たった140字という文字数で、(写真や動画を使うサービスもありますが、)文字だけを使って情報をリアルタイムで発信するだけ、というサービス。
ただそれだけ、というのが良い。今まで通り情報を受信するだけの利用もできるし(登録なしで閲覧のみも可能)、評論家にだってなれる。登録が一方的なので、著名人の発信も受信できるし、返信だって可能(読まれるかは分からない。)
今は何事に置いても、あまりルールや使い方を限定されない、リテラシーに使い方をゆだねるものがおもしろいと思う。

だからこそ、何かを発信することの意味、表現することの意味・アーティストの社会の中でのポジショニング、そしてもう一度アートとはなにか、問い直さなければいけないんだなって、強く思い始めました。




にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!