黄金町FMラジオアーカイブス!!

d0089386_19141693.jpg


d0089386_19142748.jpg


d0089386_19144229.jpg


d0089386_19144951.jpg



タイトル
黄金町FMラジオアーカイブス!!

media
黄金町で収録した音源、ラジオ


Special thanks to
處美野
山本洋一郎
氷の職人
辻本佳那子
小川紀子
横浜コミュニティーデザインラボ


(順不同、敬称略)


黄金町FMは、お風呂場特有の音の響きをボディスポンジで吸音し、残響時間をコントロールした「覗き部屋スタジオ」を拠点に、黄金町(黄金町、初音町、日ノ出町)のまちづくりに関わる人々の声を89.0メガヘルツでお届けしてきたミニFM放送局です。今回は黄金町FMが録音した音源を、まちの声のアーカイブとして公開します。
黄金町には、その歴史の性質から写真や映像などの記録がほとんど残っていません。黄金町FMは、この街の音や声を、ラジオならではの会話を使って記録しています。この音源には、映像にも写真にも残せない、会話に乗って流れていた黄金町の時間が記録されています。それは、まちの人、まちづくりに関わる人、アーティスト、イベント来場者、ボランティアサポーター、2009年7月から9月まで、ここ黄金町で交錯した様々な人々の時間です。

現段階での黄金町FMラジオアーカイブス!!のカテゴリー構成は、スタジオで各種番組を制作した『スタジオトーク』、スタジオを飛び出し街の人やアーティストと話をした『ラジオ版まちあるき』、黄金町バザール2009のテーマにもなった『アートでまちあるきツアー』、黄金町にレジデンスしたアーティストの『アーティストトーク 黄金町レジデンスの話』、シンポジウムなどを録音した『トークイベント』、まちの会話をそのまま取りっぱなしにした『まちの会話』、未分類の音源を含む『まちの音』の6カテゴリーでお送りします。

ラジオであること、マイクが向けられていること、その意識が生むラジオ的会話、そうして出来上がった数々の番組は、他者をデザインした黄金町の断片です。




にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]