茨城県守谷市にあるアーカスプロジェクトが主催するアーティスト・イン・スクールで、守谷市立松ケ丘小学校に転校し、7月5日まで滞在制作しています。

一般公開もされていますので、ぜひお立ち寄り下さい。
詳しくはこちらを。
http://www.arcus-project.com/jp/event/2013/ev_jp130601104406.html

【アーティスト・イン・スクールについて】
アーティスト・イン・スクールとは、北海道を中心に2003年から行われているプログラムです。約3週間の間、小学校の余裕教室をアーティストのアトリエとして使用し、滞在期間中に休み時間・放課後などを利用して子どもたちや先生・地域にお住まいの方々との交流の中で作品制作に取り組みます。通常の授業プログラムとは異なる形での活動を行うことで、子どもたちの自主性と柔軟な思考力を高めることを目的としています。


twitter
facebook

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]
JR松戸駅から徒歩2分にある元ラブホテル跡地で現パチンコ屋上階を、国際的なアーティストインレジデンスに改修するプロジェクトのディレクションに関わっています。

情報をリリースいたしましたので、詳しくはこちらをどうぞ!

http://matsudo-artline.com/wp/wp-content/uploads/8ff43e7267183a00779fb6eb59643314.pdf

早速、速報で日経に掲載されました。

日本経済新聞|松戸まちづくり会議、アーティストの無料滞在施設http://www.nikkei.com/article/DGXNZO53914660S3A410C1L71000/

日刊遊戯情報|パチンコホール上層の遊休フロアを“一宿一芸”の「アーティスト・イン・レジデンス」に提供/千葉
http://www.vsearch.co.jp/news/news03/pg767.html


twitter
facebook

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]
d0089386_1843098.jpg


松戸アートラウンド

「暮らしの芸術都市 -松戸アートラインプロジェクト2012-」に参加したキュレーターやアーティストによる、トークイベント。
本プロジェクトの主体「松戸まちづくり会議」に参加する、住民、商店主、地元企業、行政など、様々な立場から松戸でのまちづくりとアートの可能性について考えます。またイベント後には懇親会を行い、まちづくりとアートのための新たなコミュニティづくりを図ります。

日時:3月24日(日)
開場:16:30 / 開始:17:00 / 終了:19:00
※終了後懇親会も予定しております
会場:松戸ビル20F(松戸駅西口伊勢丹隣)
料金:無料
アーティスト:豊嶋秀樹、城一裕、DJぷりぷり、パウロ野中、池田剛介、中島佑太、内海昭子、大成哲雄、コイケジュンコ、RE、他
主催:松戸まちづくり会議
事務局:松戸市、株式会社まちづクリエイティブ
協力:ジョーンズ ラング ラサール株式会社
申込方法:
お名前、人数、お電話番号を明記の上
info@matsudo-artline.comへ
メールをお送りください。
※FaceBook上で「参加する」を選んでいただいてもOKです
こちら!http://www.facebook.com/events/427749020647379/

twitter
facebook

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]