<   2012年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

《報告展+トーク版!でんでん虫と羅針盤》

d0089386_1171587.jpg



被災地支援活動から交流型地域活動へ

1日限定イベント《報告展+トーク版!でんでん虫と羅針盤》を前橋にて開催します。アートスペース・ビルドフルーガス(代表・高田彩/宮城県塩竈市)のコレクション作品約50点を、津波被害から守るために前橋で預かり1年が経ち、作品を返還します。返しちゃう前に、せっかくなのでみなさんに作品をご紹介します!
 また、現代芸術家・中島佑太が、高田さんらと連携し行ってきた東日本大震災の被災地支援活動を振り返るドキュメント展示も同時開催します。東日本大震災の被災地には、群馬にいては分からない状況やニーズがあり、多様な支援活動が多数行われました。震災から1年以上が経ってその記憶が薄れかけて来た今、もう一度その記録を振り返ります。今回の展示を通じて、芸術文化の必要性と社会的意義を考えて頂ければ幸いです。


〇開催概要
終了しました。ご来場ありがとうございました。
日時=2012年5月26日(土)11:00~19:00
会場=ミニギャラリー千代田 (前橋市千代田町二丁目8-12)
入場=無料
主催=任意団体出来事のホームセンター(代表/中島佑太)
内容=
・ビルド・フルーガスのコレクション作品(前橋では未公開の作品を数点)
・飛びだすビルド!のワークショップ
(リボーン文具、ノートブックの制作、二市三町内仮設住宅でのコミュニティー支援、ガマロック参加など)
・被災地へ思いを運び、避難所をほんの少しだけ明るくする『はこび』
・伊保石仮設住宅テーマソング『みなと、みなと』
など。

WEB= http://d.hatena.ne.jp/hogohogo/

〇トーク!被災地支援活動から交流型地域活動へ
関連イベントとして、塩竈から高田さん達をお招きし、活動を振り返るトークセッションを行います!その中で、前橋と塩竈で交流しながら制作を進めている日傘も発表します。
第1部では、塩竈市から高田彩さん達をお招きし、被災地支援活動を振り返るトークイベントを開催します。高田さん達が地元に密着しながら行ってきた避難所・仮設住宅でのワークショップなどを紹介します。
第2部では、前橋と塩竈の交流を通して新たに生まれた活動を紹介します。現在、弁天通りにある洋傘セキネさんとビルドフルーガスがコラボレーションして大漁旗生地の日傘を開発中!また、前橋〇〇部をゲストにお迎えしお互いの地域活動を紹介し合います。地域での活動同士が交流しながら新しい創造性を作り出す可能性を参加者とともに考えていきます。


日時=2012年5月26日(土)17:30~19:00
会場=ミニギャラリー千代田
入場=無料
パネリスト=高田彩、篠塚慶介(デザイナー/塩竈市在住)、藤澤陽(前橋〇〇部 部長)中島佑太、ほか。

また、今回のチラシはご自宅でプリントアウトして頂きますと、お手持ちのポケットティッシュ用チラシとしてお使い頂けるサイズになっております。ぜひお気軽に駅などでお配り頂ければ幸いです。


さらに前橋市内で同日開催されているイベント情報!
ぜひ合わせてご覧下さい。

《YUKI ONO YUKI EXHIBITION》
日程=5/19(SAT),20(SUN),25(FRI),26(SAT),27(SUN)
時間=12:30-17:30
会場=前橋文化服装専門学校アートスペース(旧前橋文化研究所)

《ぷろじぇくと ふくしま上映》
5月27日に前橋で「ぷろじぇくと ふくしま」の上映会をやります。ちらし等はつくっていません。こうしてネットで呼びかけるだけです。 場所は前橋弁天通り商店街のなかにある 大蓮寺 の2階本堂。 14:30から入場できます。15時上映。ひとり500円。 おつりの用意がないので、ワンコイン、あるいは2人で払ってください。なお収益はぷろじぇくと ふくしま実行委員会にわたされます。
 http://www.pj-fukusima/ をみてください。
(白川昌生氏フェイスブック投稿より引用、原文ママ)


twitterを始めました!

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]
5月26日(土)に開催する1日限定イベント《報告展+トーク版!でんでん虫と羅針盤》のチラシをアップしました!

今回のチラシはご自宅でプリントアウトして頂きますと、お手持ちのポケットティッシュ用チラシとしてお使い頂けるサイズになっております。
ぜひお気軽に駅などでお配り頂ければ幸いです。

d0089386_19212891.jpg



twitterを始めました!

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]
MaGaRiというサイトの逆不動産情報に中島の物件募集情報を掲載して頂きました!

前橋にアーティストの梁山泊をつくる ~アーティスト向け物件募集~

http://ma-ga-ri.com/talent/010_nakajimayuta/


梁山泊ってなんやねん!という感じもしますが、地方らしい隠れ家的たまり場にも感じられるおもしろい場所作りをしたいと思ってます。
物件情報、オーナーさん紹介お待ちしております。

また、シェア仲間も募集してます!
アーティストに限らず、デザイナー、大工、職人、カメラマン、パティシエ、バーテンダー、ライター、小説家、漫画家、詩人などなど!
前橋もしくは近郊在住、または群馬に戻ってくるか迷っている方!
ぜひ!

まずはお気軽にご連絡下さい。

僕はアトリエで何かを作る、というタイプのアーティストではないのですが、アトリエのような場があることで自分の作品の幅が広がったらいいなと思ってます。作品を作る空間、というのがメインですが、刺激のある人との出会いの場にして行きたい。
色んなタイプのアーティストや色んな職業の人と場をシェアすることで、もっと多様で面白いアイデアを生み出していく、そんな場作りをしていきたいですね。
ちなみに梁山泊という言い回しをはじめ、記事を書いてくれたのは、3331 Arts Chiyoda時代に同僚として働いていた友川綾子さん。今はフリーランスでライターをやっているんだとか。


twitterを始めました!

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]
d0089386_115258100.jpg

左から深澤くん、赤羽さん、正木さん。
※なぜかトリミングに異変のある写真を使用していたので変更しました。

アーティスト深澤孝史くんが新潟県十日町市かまぼこアートセンターで展開しているプロジェクト『非常美術倉庫』。その中でワークショップをすることになりました。
5月12、13日に現地へ出向き、十日町市松代に住むご家族のテーマソングをつくります。

今回のプロジェクトパートナーは、即興からめーる団
即興で楽しい音楽を作りまくってるワークショップ派の音楽家ユニットです。

深澤くんとからめと出会ったのは2009年に深澤くんが企画した静岡でのプロジェクト。
写真はその時のもの。この時は韓国帰りでノロウィルスにかかっており、グダグダになってしまい申し訳ない気持ちでいっぱいです。ので今回はそのリベンジ?

というワケではありませんが、即興作曲ワークショップのプロと、僕が行ってきた作曲ワークショップコンセプトのコラボレーションという形なので、とても楽しみです。


家族のテーマソングワークショップは、新潟県佐藤家で行っているプロジェクトで、家族の成長とともに進化する楽曲。はじめは吹けなかったトランペットもヴァイオリンも今では素晴らしく流暢なメロディーを奏でてくれます。その技術に合わせて、作曲家首藤健太郎が進化版アレンジをしていて、今後も進化させる!と首藤君は張り切ってます。

長期的なプロジェクトは、自分を含めた参加者の進化・成長とも付き合っていくことになる。
歌は形がなくとも、歌うことで残っていくもの。家族の物語を、未来に歌い伝えることができる。
その意味では、関係性を見続けやすいメディアなのかもしれない。


twitterを始めました!

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]
最近、小型のデジカメを買いました。
Nikon COOLPIX P310
一眼レフは温存します。

d0089386_11517100.jpg


最近ブックデザインの仕事をやらせて頂いて、けっこう楽しい。0.01mmくらいのズレを50ページ分修正したりする作業は意外と嫌いじゃない。どちらかと言えば大雑把な作業よりも、ちまちました作業の方が好きだったりする。なかなかそれは作品には活きてこないんだけど。

でもこの写真のように、成り行きでできちゃった系も好き。
下町ならではな古い家屋の土地を、まさになぞるように塀を立て、回りを駐輪場にしてる。きっと駐輪場になる前は建物に囲まれてたんだろうからそこまで劇的な変化ではないかもしれないけど、もう少し日当りとか気にしてあげたらいいのに。

僕の実家の周辺でも、小学生の時は田んぼだらけだったエリアが今では前橋の代官山とまで言われるような変化をした。まるで隣のトトロに出てくるような、あぜ道しかないくらいの裏側のエリアだった。最近は干涸びた蛙を見なくなった。

なんかこのブログでは、あまり日記的なことを書いてこなかったけど、ちょっと他愛のないことを書いてみました。

d0089386_115587.jpg


夜の青空市
(光が丘団地)


twitterを始めました!


にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]