<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

d0089386_2585644.jpg


松戸アートラインプロジェクト2010が終了しました。
たくさんはいませんでしたがご来場、ご利用ありがとうございました。

その土地に根を張る人達との出会いが多い1ヶ月でした。
今後の財産にします。

詳しい内容は年末に書きます。
まずは明日の搬出を終えてから考えます。

石幡愛による実施報告はこちらから。

松戸アートラインプロジェクト2010<図書館>実施報告

twitterを始めました!

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]
「韓国での経験を通して、これからの地域系アートプロジェクトについて、今思うことを話し合う。」

この度、柴田祐輔、竹内公太、中島佑太の3人の若手アーティストによるトークセッション「韓国での経験を通して、これからの地域系アートプロジェクトについて、今思うことを話し合う。」を開催します。3人は2009年から2010年にかけて、韓国の郊外型アーティストインレジデンスに参加し、現地での滞在制作をしてきました。文化事業費も桁違いに高く、アーティストインレジデンスの数も多い韓国での経験が、彼らにもたらしたものとは一体どんなものでしょうか。3人それぞれの現地での実体験をプレゼンテーションします。また、モデレーターに韓国のアートシーンへの造詣の深いアートコーディネーター長内綾子を迎え、次世代を担う若手達が日本のこれからの地域系アートプロジェクトの可能性を柏で話し合います。

日時/12月12日(日) 18:00~21:00
会場/R2(千葉県柏市東上2-28第一水戸屋ビル3階)
入場/500円(1ドリンクとキムチ付き)
※予約は不要です。
d0089386_17382168.jpg


|参加アーティスト|
d0089386_1736471.jpg

柴田 祐輔 1980年福岡生まれ千葉県在住 2007年武蔵野美術大学大学院美術専攻版画コース修了 無意識の背景である風景とイメージとの関係の考察を軸として作品を制作。韓国のAIR、Seoksu Art Project 2009 に参加。取手アートプロジェクト2008に参加。

d0089386_17371526.jpg

竹内 公太 1982年生。2010 International Artist in Residency Program in Litmus に参加。

d0089386_17374087.jpg

中島 佑太 1985年群馬県出身。2008年東京芸大卒業。継続性のある出来事をデザインするアーティスト。2009 International Artist in Residency Program in Litmus に参加。取手アートプロジェクト2008に参加。


|モデレーター|
長内綾子 1976年北海道出身。コーディネーター。Survivartを共同設立。様々な展覧会のコーディネートを行う。


【このイベントに関するお問い合わせ】
メール:joyfulnakajima@yahoo.co.jp
電話:090-4061-9008(担当/中島佑太)

d0089386_17375840.jpg


twitterを始めました!

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]
d0089386_9543389.jpg


開局!FM地蔵通り商店街 89.0メガヘルツ

d0089386_9544350.jpg


久々に毛原大樹くんとラジオのお仕事。
TAP2008で仲良くなった吉永ジェンダーさんからの依頼で、江戸川橋にある地蔵通り商店街が企画するお祭りのプレイベントとして、ミニFMラジオ放送局を開局しました。

この地蔵通り商店街は、新宿区と文京区の区界になっていて、ミニFMの電波を強めなくても区を超える広範囲放送になりました。また、商店街ということもあり、商店街内の有線放送を使った番組作りも行いました。ミニFMと有線放送というクロスメディアも行われた1週間でした。

d0089386_9545338.jpg


番組には、近所のお店をやっている商店街のウグイス嬢や、近くで会社をやっている方々、お使いに来た小学生、お地蔵様を毎日お参りに来ている小学生など、たくさんの方に出演して頂きました。
大型商業施設が建ち並ぶ昨今、このような人のつながりが生きている商店街を、前橋出身の僕は初めて見たような気がします。

今回はお祭りを盛り上げるため、というのが目的だったけど、きっとそれはできてないと思う。まちにとって、1週間という短い期間限定で、ミニFM放送局が立ち現れること。1回の放送の視聴率や意味とか内容の充実さということではなく、じわじわと響く存在感、まちとアート(のようなもの)が関わる可能性ってのは、必ずしもドカーン!というお祭り騒ぎだけではない気がした。


twitterを始めました!

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]
by YUTAnakajima | 2010-12-02 10:06 | ラジオ/radio
2010年10月を捧げることになったこよみのよぶね。
なんとか無事に浮かびました。

d0089386_9425951.jpg


こよみのよぶね 点灯式
2010年11月3日(水・祝)
北十間川源森橋付近にて


気がつけば11月3日の点灯式から、早くも1ヶ月が過ぎようとしています。
時の流れが早すぎて、ブログでのご報告はだいぶ滞っていますが、少しずつ。

d0089386_945265.jpg


芸大の卒業生や、多摩美術大学の彫刻科1年生チーム、竹春竹材さん、庭師古川乾提親方と庭師軍団のみなさま、地元墨田区のみなさま、横浜チーム、ここに書ききれないたくさんの方々に支えられ、無事に浮かびました。

人のつながりがなければできなかった。
人のつながりは最強の武器だ!

そんな人のつながりに感謝する日々。

ありがとうございました。

また来年もあるのかな?
次は12月22日、本家岐阜で浮かぶかもしれない。

※この記事で使用している画像の著作権は東京芸術大学に帰属します。無断でのコピー・転載は厳禁は法律で禁じられています。


中島佑太
東京都足立区より



twitterを始めました!

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]