<   2010年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

d0089386_1024.jpg


今週末から千葉県松戸市を舞台に始まる松戸アートラインプロジェクト2010に、代本板(中島佑太×石幡愛)というユニットで参加することになりました。
まちの人たちから「本」と「その本にまつわる物語」を集めて松戸のまちに図書館を作ります。
最近、いらなくなったものばかり集めていて、すっかり物乞いアーティストのようですが、差し入れなどをお考えの際は、いらなくなった本に加え、スタジオを彩る鉢植えや、いらなくなったスタンドライト(読書灯)を下さい!

以下、代本板(中島佑太×石幡愛)より、図書館のご案内です。

<いらなくなった本をください!>

まちの人たちのいらなくなった本を集めて図書館を作っています。
いらなくなった本をぜひ寄付して下さい!
また、お持ち頂いた本にまつわるエピソード(その本をどんなふうに読んだのか、買った頃の思い出話など)も同時に集めています。
代本板の図書館はまちの人から集めた本と、本にまつわるエピソードを所蔵する図書館です。
(いらなくなったスタンドライトや鉢植えも集めています。)

募集期間/2010年11月14日(日)~12月19日(日) 13:00~18:00
会場/アクシス根本(〒271-0077 松戸市根本3-9 アクシス根本1F)
お問い合わせ
メール/daihonban@gmail.com
電話/090-4061-9008(担当:中島)

集まった本はその場で読んだり借りたりすることができます。

図書館では、本や言葉に関するワークショップも多数開催する予定です。
詳細は随時更新されるイベントカレンダーをご覧下さい。
URL:http://p.tl/X92G
※図書館会場でもスケジュールを見ることができます。


【松戸アートラインプロジェクト2010開催のご案内】

会期 2010/11/20(土)~12/19(日) ※展示期間
時間 11:00~17:00 ※一部例外あり
会場 松戸駅界隈
運営 松戸アートラインプロジェクト実行委員会
主催 松戸市、NPO法人CoCoT

◎代本板(中島佑太 × 石幡愛)プロフィール
アーティスト・中島佑太と研究者・石幡愛の子ども向けワークショップユニット。2010年結成。
交換日記的活動記録用ブログ:http://daihonban.exblog.jp
中島佑太…1985年群馬県出身。2008年東京芸術大学卒業。出来事をデザインするアーティスト。
石幡愛…1984年福島県出身。東京大学大学院博士課程在籍。まちを遊びと学びの場にする研究者。


◎松戸アートラインプロジェクト2010(通称:MALP「マルプ」)とは
古くは水戸街道の宿場として栄え、昭和の高度成長期には日本有数の団地が建てられ、多くの人が集ってきた町、松戸。
河岸段丘に沿う緑豊かな斜面林と市内を流れる坂川、古い街道や歴史的建造物などが点在する松戸駅前。31組の新鋭アーティストが、街を舞台に作品制 作や展示を行うほか、シンポジウムやワークショップ、地元の伝統工芸との接点をつくり、松戸の魅力再発見のプロジェクトを展開します。
ここで、私たちは、アートの介在により、さまざまな人やことやものが行き交い、集積し生み出し、まちが変容していくことを体験します。人とまちの近しい関係を再構築し、アートとまちなみが一体となる1ヶ月の始まりです。



twitterを始めました!

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]