<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

3331 Arts Chiyodaの開館直前プレゼンショーの映像はこちら

3331 Arts Chiyodaの開館直前プレゼンショーの様子をUstreamで放送いたしました。
便利なもので勝手に録画してくれるんですね、Ustream。
全部英語なのでいまいち使い方が難しいですが。

日比野さんの話はさすがです。うまい。
ピンチをアイデアに変える技術を持っています。


twitterを始めました!

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]
d0089386_12524690.jpg


3331 Arts Chiyodaで芸術系学生を対象にしたプロジェクトを担当しています。

まあご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、藝大生は腰が重く、
結局メンバーのほとんどは建築学科の学生さん達。
学生とはいえ、さすが時間のデザインの仕方がうまいですね。

僕の学生の頃を思い出しますが、とてもここまで、「勉強する」ことに熱心にはなれなかった。
座学からは僕のやりたいことは学べず、教授にくっついて現場を回ってひたすら遊んでた後半の2年。
思わず学生時代、と言ってしまいます(笑)

さて、写真の手前の立体は、なんと建築模型だそうです。
建築にならない建築、僕は好きです。

言葉にならない言葉、
アートにならないアート、
アイデアにならないアイデア。

生まれそうになっては、消えて行く、
多様な表現を許容するメディアセンターが誕生する!予感がします。


twitterを始めました!

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]
https://twitter.com/NAKAJIMAyuta

仕事の関係がきっかけでツイッターを始めました。
おもしろいメディアだと思う。
ぜひ登録して、フォローして下さい。

もうアーティストとか、芸能人とか、関係なく、1人1人がメディアであるべき時代です。
だれがいつどこで何をランチで食べたか、なんて情報まで入ってきます。
そんなのはどうでもいい情報かもしれないけど、よくよく考えてみれば、テレビだって芸能人がうまそうなものを食べているシーンをみんなで楽しむじゃないか。
そんな情報にだって、コマーシャルの視点からみれば、価値が見いだせるかもしれないし、情報の価値観てのは変わって来てるな、と思いました。

たった140字という文字数で、(写真や動画を使うサービスもありますが、)文字だけを使って情報をリアルタイムで発信するだけ、というサービス。
ただそれだけ、というのが良い。今まで通り情報を受信するだけの利用もできるし(登録なしで閲覧のみも可能)、評論家にだってなれる。登録が一方的なので、著名人の発信も受信できるし、返信だって可能(読まれるかは分からない。)
今は何事に置いても、あまりルールや使い方を限定されない、リテラシーに使い方をゆだねるものがおもしろいと思う。

だからこそ、何かを発信することの意味、表現することの意味・アーティストの社会の中でのポジショニング、そしてもう一度アートとはなにか、問い直さなければいけないんだなって、強く思い始めました。




にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]
d0089386_20101132.jpg


明けましておめでとうございます!

丑年本厄の旧年中は大変お世話になりました。
寅年後厄の本年も右肩上げでよろしくお願いいたします。
そしてみなさまの2010年が心身ともに健康で、はち切れるほどエキサイティングで、キラキラ輝かしい時間になりますように!
いささか汚れてはおりますが心からお祈り申し上げます。



今年の正月は、生まれて初めて親戚には誰にも会わずに終わりました。
お年玉も当然もらわず、当然あげず、羽子板も福笑いもない正月はあまり正月っぽくなかったです。

さっき正月っぽいな〜と思いながらふと俳句を読んでいて、
そういえば外国には5・7・5的な言葉遊びはあるのだろうか、と気になったので、代わりに作ってみました。
英語俳句。まあどっかにありそうだけど!

I have a / pen and pin, / stripe.

(訳:シマシマ模様になるように、ペンとピンを持っているよ。)


今年もよろしくお願いします!!

中島 佑太
NAKAJIMA, yuta

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]