<   2009年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

d0089386_210676.jpg



2009年ももう残すところ数時間となりましたね。
ことしも早かった〜。
みなさまに今年も大変ご迷惑をおかけし、大変お世話になりました2009年を振り返りたいと思います。
間に合うかな〜。

2009年はジャンプステップの年でございました。
五十嵐靖晃というおもしろい男と深く話をすることができ、その男の下で、FUNEプロで数多くのワークショップを経験し、横浜という都市部(僕みたいな地方出身者からしてみたら)で“地域”という可能性を発見し、「ゆるくても続いて行く」という関係性を作り出しました。
横浜FUNEプロジェクトは、師である日比野克彦がプロデュースし、先輩である五十嵐靖晃がリーダーを務めるプロジェクトでしたが、ボランティアという立場でありながら、色々勉強させて頂いている上に、『ナミノウエ』というテーマソングまで作らせて頂くことになりました。このテーマソングがあそこまで大きくなるとは。ワークショップという他者と"何か"を作り出すことが持つ可能性を感じました。

FUNEプロが終わり韓国へ行き、静岡〜秋葉原、とまた活動する地域を転々と移動しました。大学卒業後、定住せずに1年10ヶ月、良く住所不定で生きてこれたもんだと、思います。でも大学に入ってから、日比野さんやたほさんにくっついてあちこち行くようになり、すっかり地域系アートプロジェクトを学んでしまい、そのまま卒業し今に至る経験則は僕の中に確かにあると思う。
それはまだ技術や能力と呼べるものに昇華していないかもしれない。これから秋葉原に長くいられるとすれば、今度見てみたい地域性は、地域の側から、外から来る人を迎え入れる立場です。
目標は5カ年計画です。
5年、という長い時間、いままでふらふらしていたのですっかり信頼間がなく、5年もいられないという噂がもうすでに流れていますが、5年間という長い時間をかけてみないと見られない地域との関係性を見てみたいのです。
横浜は五十嵐さんが3年間、僕は1年半。
いったい何が見えるのだろう。
その5年間の中で、ワークショップ、地域とアート、スポーツ、場と関係性、といったキーワードをもとに論文を書いてみたいと思っています。乞うご期待!



しやしかし今年も色々な人に支えられた1年でした。
ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします!




アーティスト中島佑太、2009活動歴

12月
WS『長~いホース大文化祭!』(オリンピックセンター/東京都渋谷区)
WS『同じ材料スタジオ!!』(オリンピックセンター/東京都渋谷区) 

11月
『全国障害者芸術文化祭しずおか大会ぞくぞくゾクゾク展』(グランシップ/静岡)
WS『A~HA~!!!some collections!!』(Wongok-dong Central park/韓国) 

10~11月
AIR『2009 AIR program in Litmus 』(Community space Litmus/韓国)
『秋の黄金町もスイッチオン』(黄金町エリアマネジメントセンター/横浜)

9月
『黄金町バザール2009』(黄金町エリアマネジメントセンター/横浜)

5月
横浜FUNEプロジェクト 非公式テーマソング『ナミノウタ』をプロデュース

4月
WS『中島佑太謹製 連鯛焼きお披露目会』(つくる。/愛知) AIR『0から1へ研究所オープンスタジオ』(つくる。/愛知)  『0から1へ研究所』を立ち上げ(つくる。/愛知)



にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]
d0089386_12352242.jpg


pls tell me your adress via email.
i'd like to send a greeting card for new year!!
it's japanese (nice) culture!!
merry X'mas and may the new year bring new joys into your life.
thank you.


年の瀬。
いかがお過ごしでしょうか?

みなさまご住所を教えて下さい!!
なんと無条件で年賀状が届きます!!

メールまたは非公開書き込み(日本人専用・笑)にてお知らせ下さい。

では良いお年を!!


にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]
学生企画を担当しています!

d0089386_14484978.jpg


仮名称が決まりました!

電脳アジト404

どんなプロジェクトなのか、どうなってしまうのか、まだ秘密です。

d0089386_1449091.jpg


ミーティングスペースは会議室だけではありません。
中村政人お気に入りの「そはら」でディナーミーティング。
学生は政人さんの話に夢中。

しかし、このそはらがまたおもしろい!
ここのレポートだけで、カテゴリを作ってもいいくらい(笑)
今後色々紹介して行きます!!
乞うご期待



にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]
d0089386_23375693.jpg

今日も寒いですね。

今Excel覚えるのに必死です!

時間があったら真冬のピクニックに行きたいなぁ。
[PR]
d0089386_1894183.jpg


中島のデスクです。
3×6尺あります。
ほとんど持て余しています。

昨日バインダーを買ったんですが、本立てを買うのを忘れ、立てられません。
昨日買ったサーモマグに早速カフェラテを入れてみました。
不思議とテンションが上がり、やる気も出てきますね。
仕事なんてたいしてできるわけなく、ただただ形だけでも「らしく」しないと、と思ってます。
でもやはりオフィスデザインは大事です。
まして、事務作業ではないし、発想力と柔軟性を引き出す何か、が必要です。

ま、生意気ですね。

ちなみにサーモマグはキャンプ用品。ヒント1です。
ヒント2はまた明日。
なんのヒントかは、じゃあ、明後日にしましょう。



にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]
d0089386_21311199.jpg


ここは最近いる某所です。

d0089386_21312041.jpg


今日はその某所にあるラ○オセンターの空き部屋を見学に行きました。
でもここに住むわけではありません。
とあるプロジェクトの拠点候補地です。

d0089386_21312831.jpg


まだなーんにも決まっていないので、みなさんには何も教えられません!
ここに写真を載せているのもきっと良くないのだと思います!

でも楽しいので、楽しさのお裾分けです。
楽しいのは、プロジェクトが立ち上がる瞬間に立ち会っているからです。
陽炎が川を流れながらふ化して飛び立っていく瞬間のようです。
でもヤマメにその瞬間を狙われていて、いつパクってやられるかは、僕が決めることではありません。
そうゆうリスクがあるからこそ、美しいということでもありますよね。

さて、どうなるかは分からない。だからおもしろい。
おもしろいかは分からない?と動かない?

おもしろいから、この先どうなるかは分からない。

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]
d0089386_19141693.jpg


d0089386_19142748.jpg


d0089386_19144229.jpg


d0089386_19144951.jpg



タイトル
黄金町FMラジオアーカイブス!!

media
黄金町で収録した音源、ラジオ


Special thanks to
處美野
山本洋一郎
氷の職人
辻本佳那子
小川紀子
横浜コミュニティーデザインラボ


(順不同、敬称略)


黄金町FMは、お風呂場特有の音の響きをボディスポンジで吸音し、残響時間をコントロールした「覗き部屋スタジオ」を拠点に、黄金町(黄金町、初音町、日ノ出町)のまちづくりに関わる人々の声を89.0メガヘルツでお届けしてきたミニFM放送局です。今回は黄金町FMが録音した音源を、まちの声のアーカイブとして公開します。
黄金町には、その歴史の性質から写真や映像などの記録がほとんど残っていません。黄金町FMは、この街の音や声を、ラジオならではの会話を使って記録しています。この音源には、映像にも写真にも残せない、会話に乗って流れていた黄金町の時間が記録されています。それは、まちの人、まちづくりに関わる人、アーティスト、イベント来場者、ボランティアサポーター、2009年7月から9月まで、ここ黄金町で交錯した様々な人々の時間です。

現段階での黄金町FMラジオアーカイブス!!のカテゴリー構成は、スタジオで各種番組を制作した『スタジオトーク』、スタジオを飛び出し街の人やアーティストと話をした『ラジオ版まちあるき』、黄金町バザール2009のテーマにもなった『アートでまちあるきツアー』、黄金町にレジデンスしたアーティストの『アーティストトーク 黄金町レジデンスの話』、シンポジウムなどを録音した『トークイベント』、まちの会話をそのまま取りっぱなしにした『まちの会話』、未分類の音源を含む『まちの音』の6カテゴリーでお送りします。

ラジオであること、マイクが向けられていること、その意識が生むラジオ的会話、そうして出来上がった数々の番組は、他者をデザインした黄金町の断片です。




にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]
GREEN CRAFT

http://www.greencraft.co.jp/

アジアン雑貨がかわいいグリーンクラフトさんをご紹介します。
大きな熊のぬいぐるみみたいな店長さんが、優しくあの世へあの子へのプレゼントの相談に乗ってくれます。

最近プレゼントはもっぱらここで買い込みます。

京急線日ノ出町駅近く!
ぜひお立寄あれ


にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]