<   2009年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

d0089386_1153718.jpg


横浜FUNEプロジェクトには、関内駅近くにクルー(スタッフ)用のレジデンスが用意されています。
僕のような横浜在住ではないクルーが寝泊まりをしたり、遠方からはるばるとやってくる他の地域でのスタッフやプロジェクト参加者がやって来た時に使っています。とてもにぎやか。

主に土日や、大きなイベントの時はかなりお客さんでごった返しますが、
コンスタントに滞在しているのは、だいたい3人くらいです。
みんなで普通に生活しているので、
不定期ですが、当然お洗濯をします。

関内駅のオフィスや飲み屋が建ち並ぶエリアのど真ん中にあるマンションなので、
ベランダがありません。
洗濯は基本的に室内で、写真のように行われます。
部屋を行き来する往来の激しいところに干さなければいけないので、頻繁に床に落ちます。

ですが、別の場所にハンガーが引っかかりそうな場所を探したり、
ハンガーの使い方を工夫したりすることで、
何となく落っこちる回数が少なくすることに成功し始めている気がします。

土日休日は、横浜市内各所に散り、
段ボールでFUNEを作るワークショップを仕切っているクルーだけあって、
共同で生活をする中にも、ワークショップが多々発生します。

いえ、ワークショップとは本来、日常生活に生じる様々な困難を、
解決する作戦をみんなで考えるための手法だった訳ですから、
このような自然発生的に場が起こって行くことがワークショップなんですね。

なんてこともほんの少し考えながら、暮らしています。


にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]
d0089386_14125998.jpg



横浜トリエンナーレサポーターをされていて、
中島も数回一緒にワークショップのお仕事をさせていただいた原聡一郎さんが、
48歳の若さでお亡くなりになったそうです。

社会に出たばかりの自分に、たくさんのチャンスをくれた方でした。
ご自身のお仕事もお忙しい中、横浜市のために、芸術・文化のために、若手アーティストの為に、市民サポーターのために、ご尽力されている方でした。
(写真は原さんと企画したワークショップの作品です。)


ご遺族の意向で密葬ということなので、
このような場で大変失礼ですが、謹んで故人のご冥福をお祈り致します。
[PR]
師である日比野克彦が、とうとう群馬にやって来た!
昨年末、焼きまんじゅうを必死でプレゼンテーションしたが、
「まずい。」と惜敗。
今回こそはリベンジなるかと、日比野さんと一緒に富岡製糸場に乗り込んだ!

d0089386_19353379.jpg


富岡製糸場閉館当時使われていた機械。

ところで、群馬県民の僕は、富岡製糸場に初めて来た。
社会の教科書に載っているから名前は知っていたけど、どんなところなのか、
どんな歴史があるのか、全く知らなかった。
今現在世界遺産への登録を目指している富岡製糸場は、
世界遺産暫定リストに登録されているそうな。
富士山や鎌倉と同じ!

d0089386_19391972.jpg


今回は富岡製糸場の整備活用方法を考える市の事業の専門委員会に日比野克彦がアドバイザーとして呼ばれ、レクチャーした。
日比野さんの来群馬、せっかくなので聞きに行きます。というつもりで行ったら、
なんと!パネリスト席に僕の名前が…


d0089386_19392294.jpg


日比野さんも驚いていたが、「地域とアート」という講演テーマだったので、まあ比較的話しやすかったけれど、富岡市長さんや教育委員長さんらの前で初講演しちゃいました。

上毛新聞

地元のことだったし、ひょんなことから経験してしまったパネリスト、ということもあり、地域の中でアーティストがどういうポジションを持つべきなのか、考えるいい機会になった。

もうアーティストがアトリエにこもって作品を作っていればいい時代は終わった。
世界が様々な問題を抱え込み、破綻している現代で、地域から知恵を見直し、新しい価値を発信して行く時代。
その時代に生きる1人の人間として、希薄になったコミュニティーを見直し、アイデアや行動、知恵や思いに、価値や意味、物語を付け加えて行くこと。
それがアートなのかどうかは、まだ分からないし、僕が決めることではなくて、アートであるかどうかではなくて、アーティストであることに意味がある気がするのだ。

d0089386_1940035.jpg


木造にしてこの広大な空間。
写真を撮っているのが、部屋の真ん中くらいだからこの倍くらいある。
トラス構造が十字に二重に使われているなんとかトラスという構造らしく、かっこいい。

d0089386_1940363.jpg


倉の中には当時使われていたものが残っていた。
編んだ竹に原稿用紙のようなものが貼られている。
繭玉を運ぶ時に繭玉を傷つけないようにするためらしい。

d0089386_1940670.jpg


当時の電球から電源を取っていた。

さて、この広大な空間をどのように活用することができるのか。
いったいどんなアイデアが出るんだろう。俺も何か考えてみたいな。富岡の住民と一緒になにかプロジェクトを動かせたらいいのに。
今回は時間の都合で、あまりゆっくり地元住民と話せなかったのが残念だ。

地域というのは、潤沢な資金や時間があればできるものではない。人と人が出会って、話して、動き始めるものだ。人がいて、やることができるから、場が生まれ、場所ができる。
富岡製糸場だってそうやってできた場所である。今はこの活用方法を考えているわけだから、場所に拝跪しているが、場所ありきな活用ではなく、もう一度そこに人が集まっている今の状況から、また出会い、話し、始まっていく物語に期待したい。

そして僕もその輪の中に入って、その物語に登場できたら幸せだなー。



にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]
新潟県十日町市松代にある莇平(あざみひら)集落へ、
小正月は賽の神に参加して参りました。
d0089386_133352.jpg


2009年、中島は年男です!!
2月12日で24歳になります!!

d0089386_145268.jpg


賽の神では、だるまなどの縁起物を焼く他に、年男・年女の厄払いをします。
群馬ほどだるまは多くない。

d0089386_146130.jpg


年男・年女はお供えした酒をみんなについで回ります。
一升瓶がなくなるまで、相手のコップに入っていようが関係なくつがれ続けるのです。

d0089386_146198.jpg


どんど焼きの火が落ち着いて来た頃に、互いの顔に炭を塗り、無病息災を願います。

d0089386_1464413.jpg


横浜でも共にスタッフをやっている近江くんと、おなじみ佐藤家のりょう。
佐藤家と言えばもうすぐ佐藤家恒例行事炭焼きりたんぽ鍋だ。
今年はバレンタインデーに行われることになりました。楽しみ。

d0089386_19295192.jpg


莇平に初めて来たのが、2006年の小正月。
莇平との関わりも今年で4年目を迎える。今回は1年ぶりの訪莇平だったけれど、
みなさん顔と名前を覚えていてくれた。

坂屋のお母さんに
「太った?」と聞かれ、ちょっとショック。
1年前は卒展の直前だったからきっとやせていたのかな?


(撮影全て/後藤朋美)



どんど焼きのプロジェクトを僕の友達アーティストの岩田とも子(どんくん)がやりはじめたようだ。どうなったのか気になる。




にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]
昨日から熱を出して寝込んでいました。
やっぱ体力が落ちているようで、一昨日の夜寒い群馬の夜をジョギングしたのが、
間違いだったようです。

いやしかし、何もしないで寝ていたのって久しぶり。
けっこう寝ていられるもんですねー。
寝相が良すぎて寝返りを打たないことと熱でかなり腰がいたいです。

さて、病み上がりですが、明日から新潟莇平に行ってきます。
明日風邪が完治していることを祈ります。


そして明日行く新潟県十日町市松代町がにほんの里100選なるものに選ばれたそうで。
おめでとうございます!
そして選んだのはあの山田洋次監督だとか。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


越後妻有の松之山・松代が「にほんの里100選」(朝日新聞社主
催/選定委員長:山田洋次)に選ばれました。
連動したテレビ番組の第1回目に「松之山・松代」が放映されま
すのでどうぞご覧下さい。

番組名 テレビ朝日系「にほんの里100選」 
放映日 1月11日(日)午後6時56分から
7時まで

「にほんの里100選」には「里の営みを持続させようと努力を続
ける元気な里」として、4500近い応募から選ばれました。
皆様の協働と応援の賜物です。
これをますますの励みとして、今夏の大地の芸術祭を成功させるべく、
頑張りたいと思います。
皆様の引き続きの協働とご支援を、よろしくお願い申し上げます。

「にほんの里100選」公式ホームページ  http://
www.sato100.com/top.html
テレビ朝日「にほんの里100選」番組ホームページ  http://
www.tv-asahi.co.jp/sato100/index.html
大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ 公式ホームページ
http://www.echigo-tsumari.jp/



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]
by YUTAnakajima | 2009-01-09 21:28
d0089386_1593598.jpg


中島佑太のマークを作りました。
野球場をモチーフにしたマークです。


2009年もよろしくお願い致します。

中島 佑太


ロゴマークデザイン承ります。
JOYFULnakajima@yahoo.co.jp


にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

どうもクリックしてもらうものらしい!
[PR]