南平山の上クリニックのロゴマークデザイン(リファイン)

d0089386_0461924.jpg


上:中島が提案したリファイン最終案。
下:クライアントさんからちょっとどうかと思うと相談のあった原案。

d0089386_0446.jpg



山の上クリニックの山という字をモチーフにしたマークで、まあ普通にどこにでもある感じ。
これをなんとか使わない方向も考えたのだけれども、クライアントさんはデザイン会社側とのなんたらもあるし、基本このままで、というのがご希望。

その他のクライアントさんの希望/
・病院の敷地内にある桜が病院のシンボルで、マークにもそれを取り入れたい。
・山の緑に囲まれているホスピタリティーをアピールしたい。

ということで、山の緑と四季の変化に富む環境重視の病院というのがアピールポイント。

中島はさらにそこに
“柔らかい四角”をイメージし、ホスピタリティー・病院の嫌な感じのしない、心の落ち着く家を表現した。

山の字は、アウトラインのタッチを柔らかめに調整し、山という字そのもののイメージからはできるだけ離れるように、四角の中の一部に取り込んだ。


ということで、この提案が通り、めでたく採用されました。
病院も無事開院し、とても評判のようです。
ロゴマークもご好評いただいているらしい。

南平山の上クリニックHP
http://yamanoue.info/
[PR]